ALAアーティストインレジデンス


アートラボあいち長者町閉館まであと6日!!

 

アーティストインレジデンス「まちとsynergism」成果展

会期:2017年3月11日(土)〜3月31日(金)11:00〜19:00

※日曜のみ13:00〜17:00/月・火休館

会場:アートラボあいち長者町4階・5階、旧玉屋ビル内、アートラボあいち大津橋2階

レジデンスアーティスト:川田知志、黒田大祐 

 

イベント

3月11日(土)16:00〜17:30 オープニングイベント「アーティストに聞く」終了しました。

                ゲスト:服部浩之(インディペンデント・キュレーター)

         18:00〜23:00 オープニングパーティー

3月12日(日)14:00〜15:00 まちとsynergismガイドツアー 終了しました。

3月18日(土)9:00〜11:00 Art & Breakfast Day(定員6名・事前予約・有料)終了しました

3月25日(土)14:00〜15:00 まちとsynergismガイドツアー

3月31日(金)18:00〜23:00 アートラボあいち長者町クロージングパーティー(参加費1,000円)

         19:00〜20:00 クロージングトーク

              登壇者:新見永治(NPOはち代表)、寺島千絵(NPO法人まちの縁側育くみ隊)

              モデレーター:吉田隆之大阪市立大学大学院創造都市研究科准教授)

 

▼滞在アーティスト川田知志、黒田大祐がアートラボあいち長者町をスタジオとして制作を始めます。その様子はfacebookで発信中!

ALAアーティストインレジデンス「まちとsynergism」の内容および公募の審査結果はこちらから。

現在開催中


大津橋分室百景ー私がみつけた大津橋分室の魅力

 アートラボあいち大津橋がある愛知県庁大津橋分室は、1933年(昭和8年)に完成しました。これまで、施設を訪れる来場者のなかには、「以前から建物が気になっていたので入ってみた」など、アートラボあいちを知らずに入ってきたひとも多く見受けられます。
 今回、この『大津橋分室百景』では、来場者に建築としてのアートラボあいち大津橋に注目してもらい、「この場所がイイ!」「この装飾が渋い!」など、大津橋分室の中で気になったポイントをレンズ付きカメラで撮影する、参加型のワークショップを行います。ぜひあなたの視点でとらえた大津橋分室を教えてください!

 

【参加方法】
① 大津橋分室2階アートラボあいちの受付でエントリーします。
② 受付表にお名前とご連絡先を記入していただき、レンズ付きカメラ(写ルンです)をお渡しします。
③ 愛知県庁大津橋分室内の撮影可能範囲の中で気になるところ、グッときたところをカメラにおさめます。
④ 各自で現像後、お気に入りの1枚をアートラボあいち大津橋へお持ちください。
※現像代は参加者負担。
⑤ お気に入りの1枚を、アートラボあいち大津橋2階多目的スペース壁面に掲示します。来場者には感想を付箋で貼っていただきます。

 

《カメラ配布期間》  2017年3月18日(土)~3月26日(日)
《展 示 期 間》  2017年3月18日(土)~3月31日(金)

 

《撮影範囲》 愛知県庁大津橋分室

1階 戦争に関する資料館(フラッシュ撮影禁止)、廊下
2階 アートラボあいち事務室、廊下、会議室
3階 アートラボあいち展示室、廊下
屋外 南側通路
※お渡しするマップをご参照ください。

 

《展示場所》 アートラボあいち大津橋2階多目的スペース壁面


主催:アートラボあいち
協賛:富士フイルムイメージングシステムズ株式会社

次回イベント


トリ端会議 岡崎の会

開  催  日:2017年3月26日(日)
集合時間:13時
集合場所:名鉄東岡崎駅1階 東岡崎インフォメーションがあった場所付近(ロッテリアの向かい)

事前申し込み要!詳しくは→こちら

アートラボあいちとは